プーマ コピー

「プーマ」60年代ポップカルチャーがテーマ、スウェード50周年モデル

「プーマ」60年代ポップカルチャーがテーマ、スウェード50周年モデル
×(c)PUMA

【11月1日 MODE PRESS WATCH】「プーマ(PUMA)」は、スウェード50周年の記念モデルとして、ポップカルチャーがテーマの「スウェード 50 ポップカルチャー」コレクションを発売する。

1960年代に全盛期を迎え、ロイ・リキテンスタイン(Roy Lichtenstein)やアンディ・ウォーホル(Andy Warhol)などのアーティストが活躍したポップアート。都会の壁や漫画にとどまらず、ファッション、音楽など、あらゆる分野への影響をもたらした。 このポップアートを思い起こさせる色とデザインの新作スニーカーが、ユニセックスモデルとウィメンズモデルでそれぞれ登場する。

ユニセックスモデルの「ポップカルチャー」は、鮮やかなグリーンカラーとモノトーンの2色展開。ソールには斜めストライプ、シューズサイドのアイコニックな流線型ラインには網点が施され、コミックアートのような雰囲気を醸し出す。シューレースレースに入った斜めストライプ柄もポイント。

ウィメンズモデルの「メタリックパック」は、ブラック、グレイ、バーガンディーの3色展開。クラシックなスタイルとワイドなサテン素材の2種類のシューレースが付属する。アイレットに使用されたカットアウトされたメタリック素材が全体を引き締める。

ストリートアートの世界観をプーマのスタイルに融合した「スウェード 50 ポップカルチャー」は、11月1日よりプーマ オンラインストア、プーマストア原宿、富士見、大阪、プーマ取扱いの限定店舗にて展開。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3195429

山本英治

高級ブランドコピー上質商品のご紹介するブログです。よろしくお願いします。

You may also like...